gentamura.com

更新47日目:貨幣と評価の関係

May 20, 2012

暖かくなってきましたね。

梅雨入り前の初夏ですね。

===========================

いま、いろいろなプロジェクトに参加しています。

本日のプロジェクトは、「働き方」について。

CtoCサービスで小さなタスクをマッチングするサービスへJOINしているのですが、

いろいろと会話を進めていくに従い、方向性が一転。

評価経済社会の観点を先取りし、タスクどうしを交換し続け、評価を蓄積し、

貨幣同等の効果がでるようなサインをつけることにより、

個人を評価での差別化につなげていければ面白いなと考えています。

今のところ、役務のやり取りに関しては、貨幣(料金)を支払うのが一般的ですので、

自分が得たい役務や対価を、タスク(サービス)そのもの同士で交換するという取り組み。

これは意外と面白いかもしれない。

具現化に頭をひねっていきます。

おわり。